鎧袖初雁雑事記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『福島県の古代・中世文書』

<<   作成日時 : 2017/01/23 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長らく入手困難だった『福島県史 第7巻 資料編2 古代・中世資料』の復刻です。
収録された3000点以上の文書の中には、先の東日本大震災によって失われてしまったものもあるそうです。
で、思わず開いたのが古代の部分の貞観十一年(八六九)の記事。

「陸奥国地大震動、流光如昼隠映、頃之、人民叫呼、伏不能起・・・・・・」

凄まじい悲惨な様子が目に見えるようです。というより、古代の記録を見つつ、映像で見たあの惨状を脳内再生しているのかもしれません。

1000ページ超なのに開きやすい造本がありがたいです。開きっぱなしにしたままPC画面に向かったりできます。
葦名、結城、相馬、伊達、上杉、そして秀吉の奥州仕置に興味ある方は、入手をおすすめいたします。

限定250部! とりあえず、買っとけ!


福島県の古代・中世文書 福島県史資料編
戎光祥出版
福島県


Amazonアソシエイト by 福島県の古代・中世文書 福島県史資料編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『福島県の古代・中世文書』 鎧袖初雁雑事記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる